2種類の水腎症目薬混用ぶりは少なくとも5分

中国の漢方医の科学水腎症院の眼科病院博士王慧娟

p目はかゆい時よくこね、結膜炎になりやすいです.医者は症状によって、2—3つの異なる種類の目の水薬を開きます.ここはみんなに注意して、水薬の用量と用法はすべて重んじます.

2種類の目薬が必要なら、少なくとも5分間隔で.抗菌(赤い眼病)の目薬、抗ウイルスの目薬と同時に使用し、30分以上間隔がある場合には必要があります.